サイドフィード ライセンスセンター

ブロガーライセンス:審査基準についてのお知らせ

フレッシュリーダー Ver.1 製品版公開以来、たくさんの方にブロガーライセンスをお申し込み頂きまして、誠にありがとうございます。

ブロガーの皆様にご支援頂くことで、より多くの方にフレッシュリーダーをお試し頂く機会を提供することができ、大変感謝しております。

ブロガーライセンスの発行に際しては、当初弊社にて記事の掲載を確認させていただく方式をとっておりましたが、その後弊社として不適切と判断させて頂かざるを得ないケースが出てきたため、より客観的に評価できる「クリック回数」による判定に切り替えさせていただいておりました(審査基準についてのお知らせ:2006/3/6)。

しかしながら、この方式ではブロガーの皆様の記事掲載において心理的・物理的に少なからず制約が発生すること、ならびにライセンス発行まで時間がかかってしまうことなどの問題点を認識させていただいております。

ブロガーの皆様にはより自由に記事を書いていただきたいと考えております。
また要望等の収集のためにも弊社にてすべての記事を拝見させていただく必要があると考えております。

それら事情を検討させていただきました結果、度重なる変更で大変ご迷惑をおかけしますが、ブロガーライセンス発行条件を再度掲載確認制に戻させていただくことにしました。

■変更点:

・ブロガーライセンス発行条件

 旧)フレッシュリーダーへのリンクが一定回数以上クリックされた時点
 新)弊社審査(掲載確認)による

度重なる変更で大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。

ご協力頂いておりますブロガーの皆様にはこれまで通り大変感謝しており、弊社からも変わらずご支援させていただきたいと考えております。

今回の変更により、ライセンス発行までの時間や制約が短縮・緩和されるとともにブロガーのみなさまからも安心してお申し込み頂けますよう努力していきたいと思います。

皆様のご理解とご協力を得られますと幸いです。

2006年3月15日
サイドフィード株式会社

[本件に関する代表のお詫び]

※mixi日記につきましては、非公開のものが多く弊社として要望の収集等もできないことから、クリック数による条件を当面継続させて頂いた後にブロガーライセンスの対象から外させていただきます。ご了承ください。

[ブロガーライセンスの申請へ]